仲良しな 仲間 たこ焼き パーティー

仲良しな仲間でたこ焼きパーティー

仲良しな仲間でたこ焼きパーティー

最近楽しかったことは高校の時の同級生5人としたたこ焼きパーティーです。
友達一人ひとりは私と仲が良かっただけでみんな、私の結婚式に出席してくれた友達たちです。
なので、一人ひとりは話したことない子達もいましたがみんな集まると不思議と高校の時の話に花が咲きました。

準備もそれぞれ分担してやり、テーブルに材料を並べて焼き始めました。
最新はどのくらい生地を入れたらいいかわからずアタフタしながら作ったので膨らまず円盤みたいになりました。
焼き方が失敗しても味は抜群!美味しく出しましだか焦げ目がイマイチ。


2弾目は生地の分量もちょうど良く入れられ具もまんべんなく入れられました。
後はひっくり返すタイミングだけです。「周りが固まってきて焦げてきたらひっくり返す」とみんなで言いながらひっくり返えしました。
私はひくりがえすのが1番下手くそでした。

みんなで食べるたこ焼きは格別に美味しかったです。
たこ焼きを食べながらする話はやっぱり恋バナです。
あたし以外は未婚で彼氏持ちなので「結婚ってどんな感じ?」という質問に答えたり、それぞれの彼氏さんの話を聞いたりしました。

これからまた、月1回で集まれたらいいなぁと思いながら友達は帰って行きました。

昼間から一人酒

2月になると梅が咲き始めてきたため、梅ヶ丘にある羽根木公園に行ってきました。
まだ満開ではなく七分咲きといったところでしたが、平日でありながら人で賑わっており、家族で来る人はもちろん外国人もたくさんいたことに驚きました。

とりあえず、梅を見ながら公園を一周。
同じ梅でありながら、剪定のやり方によってそれぞれ違う魅力があふれていた。
枝が広がっているのは迫力ある梅であり、枝が広がっていない木一本立ちの梅はどこか日本らしい奥ゆかしさがあった。

桜では目一杯広がっている迫力ある方がいいが、梅は一本だけ立っている方がいいね。

近くにベンチがあったので、昼でありながら梅の下で一人酒を始めた。
酒とつまみはコンビニで買って1000円以内。安い。
ワンカップをちょびちょび飲みながら、柿ピーとポテトサラダをパクパク。
最高に幸せな時間である。
みんなでワイワイ楽しく飲みも楽しいが、たまには一人で何も考えずただ今を楽しむことも悪くない。


こういった時間がないと忙しすぎてストレスも解消できないな。
この素晴らしさに気付いたからにはこれからも一人で公演のベンチに座り、ワンカップを片手につまみを食べている自分が増えるかもしれない。
次は桜が満開の花見の時期に行こう。